メイルマーケティング・マニュアル(Kanemochi Melmaga Himitsu By I−Shin−Net.Inc)





正直に申し上げて、稼ぎのシステムそのものを
わずかこの金額で公開してしまうことには、
私もそうですし、私の師匠にもかなりの迷いがあります。


「川島さん、情報を出しすぎるというのはリスクでも
あるんですよ。

確かにノウハウでもなんでもない情報を出す
ひどい販売者もいますが、それを差し引いて考えても、
具体的な核心部分は、本来自分で考えるべき部分なのです。


私だってその例外ではありません。


結論から言うとこれは書きすぎです。
価格がどうこうという問題ではなく、内容が問題です。


ここまででなくとも、十分に価格に見合う価値のある
内容なのですから。よく考えてくださいね。」


実際に、師匠にもこう釘をさされました。

メイルマーケティング・マニュアル(Kanemochi Melmaga Himitsu By I−Shin−Net.Inc)はこちら

ブログアフィリエイト外注化−マニュアルキット





残業ばかりの工場3交替勤務。
赤ちゃんの世話。新妻の機嫌取り。
仕事と家族サービスで
自宅でパソコンにほとんど触れない。

それでも!
週1日5時間の作業だけで、
2ヶ月で1362の記事をGET!
時間もお金も実績もないのに、
外注化によるブログの量産に成功!

そのノウハウの「全て」を、
同じ悩みを抱えるあなたにお届けします。

『ブログアフィリエイト外注化−マニュアルキット』はこちら

手間をかけて相互リンクのお願いをしているあなたに伝えたいことがあります






『検索エンジン対策』と聞いてどのようなイメージを持ちますか?

面倒くさい、時間がかかる、手間がかかる・・・等マイナスイメージが強くありませんか?



自分も以前はとにかく泥臭い方法だけで対策を行っていました。

(1)HTMLをとにかくキレイにして、キーワードをバランスよく配置する。等の内部要因を対策。

(2)リンク集への登録、相互リンクのお願い、ブログへの書き込み等の『被リンク』を集める。等の外部要因を対策。

つまり、(1)の内部要因を対策してから、(2)の外部要因の対策をするという検索エンジン対策の定石ですね。



よくSEO対策マニュアル等でノウハウとして記述されているのはあくまでも(1)の内部要因の部分です。

内部要因に関しては、自分でそのノウハウにしたがってHTMLを記述すればいいだけの話なので、比較的容易に対策可能です。

しかし、外部要因はそうはいきません。



もちろん、ノウハウにも(2)の外部要因の部分も記述はされていますが、どのようにして被リンクを獲得すればいいのかの記述がされているだけで、

結局は(1)の何倍もの労力がかかってしまい、挫折してしまうことが多々あります。

しかも、外部要因は自分だけでは解決できないことが多いです。



自由に登録できるリンク集ならまだいいですが(それでも手間はかかります・・・)、管理人さんに相互リンクのお願いをしないといけないものもあります。

メールを送ったり、フォームから問い合わせる手間がかかりますし、その手間をかけた結果相互リンクを拒否されることだって少なくありません。

ブログへの書き込みだってそうですよね。とにかく手間がかかります。書き込みすぎるとコメントスパム呼ばわりされることも・・・
つづきはこちら⇒
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。